令和4年度 歴史の里 体験講座のご案内【5月】

 歴史の里では、農家で実際に使われていたはた織り機を使って裂き織りを体験していただく講座を開催しています。

 普段はなかなか体験することができない裂き織りを、歴史の里で体験してみませんか。

 皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加ください!

 

◆はた織り体験講座◆
 はた織り機を使って「裂き織り」の作品を作りましょう!

 〇 日 時:令和4年5月25日(水) 【午前の部】10時~12時 【午後の部】13時~15時

 〇 対 象:大人

 〇 定 員:午前の部、午後の部 各5人

 〇 料 金:1人 1,000円(材料費等)

 

 ☎申し込み開始日
  5月7日(土)の午前9時から電話で歴史の里(0263-47-4515)へ
 
【ご参加いただくにあたってのお願い】

※ 予定されている各講座は、新型コロナウイルスの感染状況により、急遽講座を中止させていただく場合がございます。

※ ご参加いただく際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力をお願いいたします。

※ 発熱、体調不良などの症状がある場合には、当日、参加をキャンセルしていただきますようお願いいたします。

※ ご不明な点は、歴史の里(0263-47-4515)までお問い合せください。

博物館でお花見を!

 歴史の里は、歴史的な建造物が見どころの「たてもの野外博物館」ですが、歴史の里の敷地内を彩る美しい花や木々も魅力のひとつです。

 春の歴史の里は、お花見をするのに絶好の場所です。

 現在、八重桜が見ごろを迎えています。

 歴史的な建造物と満開の八重桜の織りなす美しい風景の中、春のひと時を歴史の里で過ごしませんか。

博物館でお花見を!

● 期 間:令和4年4月23日(土)~5月1日(日)   
  ※5月1日は無料開館日

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度は桜茶の振る舞いと長椅子の設置を中止とさせていただきます。

*ご来館にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用と手指の消毒にご協力ください。

 

DSC00999DSC01013

 

 

 

 

 

 

DSC00994DSC00987

 

歴史の里 体験講座について【11月】

 歴史の里では、歴史的な建物に囲まれた雰囲気の中で、松本で昔から行われている伝統的な技術を体験していただく講座を開催しています。

 ぜひ、皆さまお誘いあわせの上、ご参加ください!

 
◆親子はた織り体験講座◆

 はた織り機を使って「裂き織り」の作品を作りましょう!

 〇 日 時:11月20日(土) 10時~正午、13時~15時 の2回

 〇 対 象:小学生以上の親子(2人1組)

 〇 定 員:各5組(先着順)

 〇 料 金:1組1,000円(材料費等)

 〇 申し込み:11月6日(土) 午前9時から電話で歴史の里(47-4515)へ

 

※臨時休館のお知らせ※ 【9月3日~9月12日】

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、歴史の里は下記の期間、臨時休館いたします。

 ご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

 

【臨時休館】 令和3年9月3日(金)~9月12日(日)

   ※9月13日(月)は休館日のため、14日(火)より開館いたします

歴史の里 体験講座について【9月・10月】

 歴史の里では、歴史的な建物に囲まれた雰囲気の中で、松本で昔から行われている伝統的な技術を体験していただく講座を開催しています。

  どの講座も、普段はなかなか体験することができないものばかりです。ぜひ、皆さまお誘いあわせの上、ご参加ください!

 

※ 9月11日に予定されていた糸ひき体験講座は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「中止」いたします。
  また、他の講座も今後の新型コロナウイルスの感染状況により中止または延期とさせていただく場合があります。
  ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

◆はた織り体験講座◆

 はた織り機を使って「裂き織り」の作品を作りましょう!

 〇 日 時:① 9月15日(水) 10時~正午、13時~15時 の2回

       ② 10月20日(水) 10時~正午、13時~15時 の2回

 〇 対 象:①・②とも大人

 〇 定 員:①・②とも5人(先着順)

 〇 料 金:①・②とも1組1,000円(材料費等)

 

◆草木染め体験講座◆

 草木でストールを染めましょう!

 〇 日 時:③ 10月17日(日) 9時30分~正午

 〇 対 象:大人

 〇 定 員:5名(先着順)

 〇 料 金:2,000円(材料費等)

 〇 持ち物:タオル、エプロン、ゴム手袋、ビニール袋

 

◆蚕の繭から糸をとってみよう!◆   ※中止

 1つの蚕の繭からどれくらいの長さの糸がとれるか測ってみましょう!

 〇 日 時:④ 9月11日(土) 午前9時30分~正午

 〇 対 象:小学生以上(中学生以下は保護者同伴)

 〇 定 員:5人(組)(先着順)

 〇 料 金:通常観覧料

 〇 持ち物:タオル、エプロン

 

<申し込み開始日>

 ①~③:各開催月の6日午前9時から電話で歴史の里へ。(6日が月曜の場合は、7日の午前9時から)

 

【ご参加いただくにあたってのお願い】

予定されている各講座は、新型コロナウイルスの感染状況により、急遽講座を中止させていただく場合がございます。

※ご参加いただく際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力をお願いいたします。

※発熱、体調不良などの症状がある場合には、当日、参加をキャンセルしていただきますようお願いいたします。

※ご不明な点は、歴史の里(0263-47-4515)までお問い合せください。

歴史の里 体験講座のご案内【7月・8月】

 歴史の里では、歴史的な建物に囲まれた雰囲気の中で、松本で昔から行われている伝統的な技術を体験していただく講座を開催しています。

  どの講座も、普段はなかなか体験することができないものばかりです。ぜひ、皆さまお誘いあわせの上、ご参加ください!

 

◆はた織り体験講座◆

 はた織り機を使って「裂き織り」の作品を作りましょう!

 〇 日 時:① 7月17日(土) 10時~正午、13時~15時 の2回

       ② 8月21日(土) 10時~正午、13時~15時 の2回

 〇 対 象:①・②とも小学生以上の親子(2人1組)

 〇 定 員:①・②とも5組

 〇 料 金:①・②とも1組1,000円(材料費等)

 

◆草木染め体験講座◆

 藍でバンダナを染めましょう!

 〇 日 時:③ 7月18日(日) 9時30分~正午

       ④ 8月 7日(土) 9時30分~正午

 〇 対 象:③・④とも小学生以上の親子(2人1組)

 〇 定 員:③・④とも5組

 〇 料 金:③・④とも1組 1,500円(材料費等)

 〇 持ち物:タオル、エプロン、ゴム手袋、ビニール袋

 

◆みすず細工体験講座◆

 地元でとれるすず竹を使ってペン立てを作りましょう!

 〇 日 時:⑤ 8月8日(日) 午前9時30分~正午

 〇 対 象:小学生以上の親子(2人1組)

 〇 定 員:5組

 〇 料 金:1組 1,000円

 〇 持ち物:タオル、エプロン、ビニール袋

 

◆蚕の繭から糸をとってみよう!◆

 1つの蚕の繭からどれくらいの長さの糸がとれるか測ってみましょう!

 〇 日 時:⑥ 7月24日(土) 午前9時30分~正午

       ⑦ 8月28日(土) 午前9時30分~正午

 〇 対 象:⑥・⑦とも小学生以上(中学生以下は保護者同伴)

 〇 定 員:⑥・⑦とも5人(組)

 〇 料 金:通常観覧料

 〇 持ち物:タオル、エプロン

 

<申し込み開始日>

 ①・③・⑥の講座は7月6日(火)、④・⑤の講座は7月21日(水)、②・⑦の講座は8月6日(金)の午前9時から電話で歴史の里へ。

 

【ご参加いただくにあたってのお願い】

※予定されている各講座は、新型コロナウイルスの感染状況により、急遽講座を中止させていただく場合がございます。

※ご参加いただく際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力をお願いいたします。

※発熱、体調不良などの症状がある場合には、当日、参加をキャンセルしていただきますようお願いいたします。

※ご不明な点は、歴史の里(0263-47-4515)までお問い合せください。

歴史の里 体験講座のご案内【5月・6月】

 歴史の里では、歴史的な建物に囲まれた雰囲気の中で、松本で昔から行われている伝統的な技術を体験していただく講座を開催しています。

 どの講座も、普段はなかなか体験することができないものばかりです。ぜひ、皆さまお誘いあわせの上、ご参加ください!

 

◆はた織り体験講座◆
 はた織り機を使って「裂き織り」の作品を作りましょう!

 〇 日 時:① 5月19日(水) 10時~12時、13時~15時 の2回

       ② 6月29日(日) 10時~12時、13時~15時 の2回

 〇 対 象:① 大人

       ② 小学生以上の親子(2人1組)

 〇 定 員:① 5人

       ② 5組

 〇 料 金:①・②とも 1人(1組)1,000円(材料費等)

 

◆草木染め体験講座◆
 草木で絹のストールを染めましょう!

 〇 日 時:5月30日(日) 9時30分~12時

 〇 対 象:大人

 〇 定 員:5人

 〇 料 金:1人 2,000円(材料費等)

 〇 持ち物:タオル、エプロン、ゴム手袋、ビニール袋

 

◆みすず細工体験講座◆
 地元でとれるすず竹を使ってコースターを作りましょう!

 〇 日 時:6月13日(日) 午前9時30分~午後0時30分

 〇 対 象:大人 

 〇 定 員:5名

 〇 料 金:1人 1,000円

 〇 持ち物:タオル、エプロン、ビニール袋

 

※ 申し込み開始日
  5月の講座は5月7日(金)、6月の講座は6月6日(日)の午前9時から電話で歴史の里へ。
 
【ご参加いただくにあたってのお願い】

※ 予定されている各講座は、新型コロナウイルスの感染状況により、急遽講座を中止させていただく場合がございます。

※ ご参加いただく際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力をお願いいたします。

※ 発熱、体調不良などの症状がある場合には、当日、参加をキャンセルしていただきますようお願いいたします。

※ ご不明な点は、歴史の里(0263-47-4515)までお問い合せください。

博物館でお花見を!【4月21日(水)~4月30日(金)】

 歴史の里は、歴史的な建造物だけでなく、それを取り巻く美しい景色も見どころです。

 春の歴史の里は、満開の八重桜の下、お花見をするのに絶好の場所。

 歴史的な建造物と満開の八重桜の織りなす美しい風景の中、春のひと時を歴史の里でお過ごしください。

博物館でお花見を!

● 期 間:令和3年4月21日(水)~4月30日(金)  

● 記念品:期間中、毎日先着10名にささやかな記念品をお渡しします。

  ※ 数量に達し次第、終了となります。

 

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度は桜茶の振る舞いと長椅子の設置を中止とさせていただきます。

※ ご来館にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用と手指の消毒にご協力ください。

 

 
4月20日撮影

4月20日撮影

   
4月20日撮影

4月20日撮影

4月20日午前9時時点では8分咲きほどです。まだ少しつぼみが目立つ木もありますが、きれいに咲いています。

春の風景

 だんだんと暖かくなり、歴史の里館内の風景もだんだんと春らしくなってきました。

 昨日、松本城で開花宣言が出されました。昨年に引き続き、観測史上最速での宣言となったとか。

 松本城の開花から少し遅れて咲き始める歴史の里に植えられている桜の木も、蕾がほころび

始めている枝があります。

 このまま暖かい日が続けば、ソメイヨシノは4月上旬、八重桜は4月下旬頃に見ごろを迎えそうです。

 季節ごとに表情を変える豊かな自然も歴史の里の見どころの一つです。

 歴史的な建物とあわせて、周辺の景色もお楽しみください。

(写真は全て令和3年3月27日に撮影したものです)

 

独居舎房(杏)

独居舎房(杏)
旧少年刑務所独居舎房横の杏の花。背後に見える建物が独居舎房。
 旧裁判所前 旧裁判所前(桜)

 歴史の里の入口付近にあるソメイヨシノの木。背後の建物は重要文化財 旧松本区裁判所庁舎。日当たりの良い枝のつぼみがほころび始めています。

DSC00703  DSC00701

 館西側のソメイヨシノ。旧少年刑務所独居舎房、旧昭和興業製糸場(登録有形文化財)、工女宿宝来屋(松本市重要文化財)などの建物と一緒に桜の花を楽しむことができます。

DSC00715  

  

 

 

 

 

ナイトミュージアムの様子

11月14日(土)、1日限定で開館時間を延長し、歴史の里ナイトミュージアムを開催しました。

当日は天候にも恵まれ、大勢の方にご来館いただくことができました。

秋も深まり、すっかり日が短くなった11月。夕方以降、分刻みで館内の景色も変わっていきます。

様々な歴史の里の姿をお楽しみいただけたのではないでしょうか。

 

17時頃の旧松本区裁判所庁舎

17時頃の旧松本区裁判所庁舎


 
 
同じく17時頃の工女宿宝来屋

同じく17時頃の工女宿宝来屋


 
 
こちらも17時頃の木下尚江生家

こちらも17時頃の木下尚江生家

   
だんだん暗くなっていきます。

だんだん暗くなっていきます。

 
すっかり日が落ちました

すっかり日が落ちました

   
工女宿宝来屋の縁側

工女宿宝来屋の縁側

だんだん園路灯が明るく感じるようになってきます。

だんだん園路灯が明るく感じるようになってきます。

 
昼と雰囲気が一番変わるのは木下尚江生家でしょうか。

昼と雰囲気が一番変わるのは木下尚江生家でしょうか。

 
17時30分頃

17時30分頃

   
18時頃

18時頃