令和4年度 バス見学会「山辺の里の道祖神・文化財めぐり」

ドットライン

応募 9月17日(土) 午前9時から受付開始します

ドットライン

昔から、私たちは路傍の道祖神に祈りを捧げたり、お寺や神社へ深い信仰心をもち、時にはその境内に子どもたちを遊ばせてきました。
松本市山辺地区にはこれらの古くからの道祖神・文化財がたくさんあり、山辺の人びとの信仰に触れることができます。
本年度の「山辺の里の道祖神・文化財めぐり」を、下記のように計画しました。

  • 日 時  令和4(2022)年10月1日(土) 午前8時30分から午後4時
  • 集合場所 松本市教育文化センター南側入口付近(松本市里山辺2930-1)
  • 定 員  20名(先着順)
  • 講 師  出井東亜雄氏(山辺歴史研究会顧問)
  • 交通手段 松本市のマイクロバス利用
  • 持 ち 物  昼食、水筒、筆記用具、カメラ等 マスクを持参してください。
  • 受 講 料 500円(資料代・拝観料)
  • 申し込み 旧山辺学校校舎 ℡0263-32-7602
           9月17日(土)~ 午前9時から午後5時まで

皆様のご参加をお待ちしております。

前回(令和2年度)のようす

R2bustour2

R2bustour1