施設案内

沿革

 プロフィール

馬場家住宅は、東山山麓と呼ばれる松本市東南部の内田地区にあります。

本棟造(ほんむねづくり)の主屋を中心としたたたずまいは、「江戸時代末期の長野県西南部を代表する民家建築」として、それらが建っている土地とともに、平成8年(1996)に国の重要文化財に指定されました。

馬場家住宅からは、東に鉢伏山、西に北アルプス、眼下に松本平を望むことができ、ゆったりとした自然環境を満喫することができます。

馬場家のあゆみ

馬場家の言い伝えでは、武田信玄の家臣・馬場美濃守信春の縁者が先祖であり、天正10年(1582)頃この地に住みついたとされています。

馬場家は屋号を「古屋敷」といい、江戸時代には広大な田畑を所有していたほか、高島藩主・諏訪氏と親密な関係を持つ特別な地位にありました。

平成4年(1992)に、現在の当主である馬場太郎氏が、屋敷地の西半分とそこに建てられていた主屋などの建物を松本市に寄附しました。それを機会に松本市が復元修理工事を行ない、平成9年(1997)に松本市立博物館の附属施設として開館しました。

館内案内

 2010020911005524

主屋 (重要文化財)

2008070812113931

馬場家主屋と中門

嘉永4年(1851)の建築である主屋は、長野県中南部に分布する本棟造(ほんむねづくり)と呼ばれる様式の典型的なものです。規模は間口九間(18.8m)、奥行七間(16.4m)で、ゲンカン、ザシキ、イリカワなどの整った接客部を備えるなど家格にふさわしい意匠を持っています。

表門及び左右長屋 (重要文化財)

2008070813082018

表門と左右門長屋

豪壮な構えをもつ表門及び左右長屋は、馬場家の特別な家格によって藩から特別に建設を許されたものと推定されています。左右の長屋は現在展示室となっていますが、過去には正面に向かって左側の長屋は巡査の執務室として、右側の長屋は大工一家の住居として使われていたこともあったと伝えられています。

 

中門 (重要文化財)

この門は、藩主が馬場家を訪れるときにのみ開けられ、藩主は正面玄関からではなく、この門を通って縁側に腰掛けたものと伝えられています。

文庫蔵 (重要文化財)

2008070813100138

文庫蔵

文庫蔵は弘化2年(1845)建築の土蔵造りの蔵です。文書や家財を収納するために使用されていました。南北の白壁には屋号の古屋敷の号を見ることができます。

隠居屋・奥蔵・茶室・墓地 (重要文化財・非公開)

隠居屋は当主隠居後の居宅として、また隠居屋に接して建つ奥蔵は、穀物や塩、味噌などの貯蔵庫として用いられました。茶室は坪庭南東隅に配置され、茶亭の雰囲気を醸し出しています。

なお、隠居屋・奥蔵・茶室・墓地は私有地につき非公開となっております。

旧うまや

2008070813103884

旧うまや

かつては「灰部屋」(肥料に用いる囲炉裏や竃の灰を貯蔵するための建物)と呼ばれていましたが、規模が大きいこと、また柱の配置などから当初は馬屋だったと推定されています。松本市重要文化財に指定されています。

 

旧ひきや部屋(管理事務所)

旧ひきや部屋は明治中頃の建築で、材木を挽いたり屋根板を作るような木工作業に使われていたと推定されています。冬季には屋根職人が住み込みで屋根板作り・屋根修理を行なっていたと伝えられています。

祝殿(いわいでん)

馬場家の屋敷神の祠で、古屋敷稲荷大明神が祀られています。この祝殿の背後には松本市特別天然記念物に指定されている推定樹齢800年以上の大ケヤキがあります。

 

常設展案内

みどころ!

主屋

主屋

  1. 豪壮な表門と本棟造の主屋、そして主屋の内部に施された意匠
  2. 中門(江戸時代、高島藩主・諏訪氏が馬場家を訪れたときのみ開かれた)
  3. 祝殿(馬場家の屋敷神・古屋敷稲荷大明神の祠)
  4. 祝殿裏のケヤキ(推定樹齢800年以上、松本市特別天然記念物指定)
  5. 屋敷林の織り成す四季折々の風情
  6. 表門からの北アルプスの眺望と、松本平の夜景

 

祝殿裏の大ケヤキ(松本市特別天然記念物)

祝殿裏の大ケヤキ(松本市特別天然記念物)

家相図を元にした復元

200804172221478

家相図

復元工事は平成6年(1994)から行ないました。その際、明治28年(1895)に作られた「馬場家の家相図」をもととして、イロリの位置などの建物内部を復元しました。

この工事の経緯については『松本市重要文化財馬場家住宅第1期修理工事報告書』に記されています。

ショップ

 ミュージアムショップでは絵はがきやしおりなどのお土産を取り揃えております。

馬場家住宅絵はがき

2008080114535111

絵はがき

四季の風景や家相図、欄間など、馬場家住宅の見どころを絵はがきにしました。
セット(10枚組み)  400円
バラ  一枚50円

 

 

 

かぐや姫の竹炭

2008070113261467

かぐや姫の竹炭

松本市観光ホスピタリティカレッジ製作。
馬場家住宅の竹林保護のために間伐した竹から竹炭が出来ました。消臭・除湿、飲料水、炊飯などにご利用いただけます。
1袋(約100g入)  300円