夏休み企画「SUNSUN三葉虫」開催

夏休み企画「SUNSUN三葉虫」
世界最大級約70㎝の三葉虫レプリカも展示します!
平成29年7月19日(水)から8月31日(木)まで

世界最大級の三葉虫「テラタスピス」

                             世界最大級の三葉虫「テラタスピス」

三葉虫は古生代に大繁栄した海洋生物です。その種は多様で1万種類にも及びます。
今企画では、3(SUN)をキーワードに、夏の暑さにも負けないエネルギーを放つ、
三葉虫の魅力を約30点の化石を展示し紹介します。
また、夏休みの時期に合わせて楽しい講座を開きます。

★夏休み3講座

   ①三葉虫のジオラマ作り
       
対 象:小学生以上
   日 時:7月22日(土) 午前10時から       
   会 場:四賀化石館2階学習室
   定 員:20名
   受講料:500円
   内 容:石膏で型をとった三葉虫に色をぬり、石や  砂、木などを用いて、
                     自分だけの三葉虫の世界を作ります。

                               ???????????????????????????????  

 ②微化石モンスターを探せ!
   対 象:小学生以上
   日 時:8月1日(火) 
       午前10時からと午後1時からの2回        
   会 場:四賀化石館 2階学習室
   定 員:20名
   受講料:無料(通常観覧料)
   内 容:300万年前の砂の中から小さな化石を探しだします。

 ③化石クリーニング体験
   対 象:小学校3年生以上
   日 時:8月8日(火) 午前10時から      
   会 場:四賀化石館2階学習室
   定 員:20名
   受講料:500円
   内 容:タガネとハンマーで石の中に隠れている化石を少しずつ掘り出
       します。

※ いずれの講座も、7月8日(土)9時から電話予約開始。
  (定員になり次第終了) ご参加お待ちしています。

 

 

福寿草まつりコーナー展示「四賀のイワクラ(磐座)」

  四賀のイワクラ(磐座)

 平成29年3月3日(金)から3月30日(木)まで

 古神道における岩に対する信仰、もしくは岩そのものをイワクラ(磐座)といいます。
 四賀地区には特異な地層が生んだイワクラが数多くあり、
 古代から信仰の対象になっています。

 昨年10月の四賀地区ミステリーツアーでその一端をご紹介しましたが、
 その場に足を運び、大岩を見上げるとまさに古代からの霊気を感じます。
 知られざる祈りのパワースポットです。
 今回展示する写真はその場のパワーや霊気まで写しとっています。
 松本の数多くの文化財の撮影をてがけている岩淵四季氏の撮影です。
 福寿草の花と、四賀の地層が創り出したイワクラの写真をぜひご覧ください。

会吉の岩殿山観音堂

会吉の岩殿山観音堂  撮影:岩淵四季

 

 

 

 

 

 

 

 


※福寿草祭り期間中(平成29年3月11日(土)から21日(火)まで)化石館は無休で開館し、
 期間中毎日先着30組の来館者にアンモナイト化石のレプリカをプレゼントします。

夏期特別展オープン

??????????????????????四賀化石館夏期特別展

「まつもとの深海~シロウリガイ類の秘密」

7月20日(水)より特別展がはじまりました。
とっても不思議な貝「シロウリガイ」の化石がなんで松本からでてくるのか?
答えを探しにぜひ化石館に来てみてください。
 1300万年前のまつもとの深海をイラストで復元した大パネル(180㎝×270㎝)、実物大ダイオウイカのイラスト(約8m)も見ものです。
シガマッコウクジラの復元イラストを描いてくれたスズキサトルさんが、専門の先生方4人の監修を受けて描いた力作です。深海6500のライトに照らし出されたシロウリガイの成長線にまでこだわりました。パネルの右隅にはダイオウイカの姿が、そして、振り返るとシガマッコウクジラと絡んでいます、、。

いっしょに記念写真をどうぞ。??????????????????????

 

  8月6日(土) 午後1時30分から 深海体験談 無料(通常観覧料)
  「潜水艇で見る今の深海、松本の地層から見る過去の深海」
 
 安曇野市出身の若き研究者、宮嶋祐典さんを講師にむかえる親子講座です。潜水艇の母船に乗ってマリアナ海溝を調査した話、松本市四賀地区で行ったシロウリガイ類の研究についてなど、陸海での深海体験を写真やイラストを見ながらわかりやすく話してくれます。予約不要ですのでお気軽にご参加ください。

CIMG0656_cut ひとの血液と同じようなヘモグロビンをもっているちょっとグロテスクなシロウリガイです。
硫化水素という毒が大好き。
えさを食べないのに成長します。
暗闇なんてへっちゃらです。
今も世界中の海の底で活躍しています。                             (写真提供:JAMSTEC)

    ※「まつもとの深海~シロウリガイの秘密」は9月25日(日)まで開催しています。
                 9月10日(土)の記念講演会「新生代に大繁栄したシロウリガイ類」にぜひご参加ください。

 

 

 

 

 

 

夏期特別展「まつもとの深海~シロウリガイ類の秘密」

 

 四賀化石館夏期特別展
「まつもとの深海~シロウリガイ類の秘密」
     
会期:平成28年7月20日(水)~9月25日(日) 

 暗黒の深海でたくましく生きるシロウリガイ類。その化石が松本市四賀地区で多産するのはなぜか。シロウリガイ類の特殊な生態を説明することで、松本市にかつてあった深海の存在にせまります。

(1) 記念講演会「新生代に大繁栄したシロウリガイ類~成功の秘密~」
   講 師:延原 尊美 博士(静岡大学教授)
       対 象:中学生以上
       日 時:9月10日(土)午後1時30分~3時
       会 場:松本市立博物館2階講堂
       定 員:60名
       受講料:200円 

(2) 深海体験談「潜水艇で見る今の深海、松本の地層から見る過去の深海」
   講 師:宮嶋佑典氏 (京都大学大学院生)       宮嶋 深海6500 - コピー
       対 象:小学生の親子
       日 時:8月6日(土)午後1時30分から2時30分
       会 場:四賀化石館2階学習室
       定 員:50名(予約不要)
       受講料:無料(通常観覧料)  

(3) シロウリガイ類化石採集体験
   対 象:小学4年生以上の親子
       日 時:8月7日(日)午前9時から11時30分
       会 場:四賀地区穴沢(四賀化石館に集合)
       定 員:20名(7月15日(金)より電話予約開始)
       受講料:500円(観覧料込)
       講 師:小池伯一氏 (日本古生物学会会員) 

 ※「まつもとの深海」チラシをご覧ください。表 A4_omote
                      裏 A4_ura

 

シナノイルカ頭蓋化石の展示

 3月1日(火)より
 シナノイルカの頭蓋化石
 イチハラビロードザメの骨格化石を常設展示します。

??????????????????????

シナノイルカ頭蓋化石

 四賀化石館所蔵のシナノイルカの頭蓋化
 石が、世界最古のマイルカ類の化石であるこ
 とが明らかになりました。これは、イルカの
 起源と進化を考える上で大変重要な化石です。
 このシナノイルカ頭蓋化石と同じ、別所層
 から産出したイチハラビロードザメ
 の骨格化石も展示します。クジラ、イルカ、
 サメなどが泳ぎ回っていた1300万年前の別
 所層の海を想像してみてください。

 

           問い合わせ:電話 0263-64-3900
           メールアドレス:kasekikan@city.matsumoto.lg.jp

 

 

シガマッコウクジラ復元イラスト展 (2015年7月14日~8月30日)

 

シガマッコウクジラ復元イラスト展

「復元は骨から物語がはじまる」
会期:7月14 日(火)~ 8 月30 日(日)
※本展覧会は終了しました。

 

山国信州はかつて、クジラが泳ぎ回る海でした。
その海を泳いでいたシガマッコウクジラの全身骨格化石を基に
イラストレーター・スズキサトル氏が1300 万年前当時の姿を生き
生きとよみがえらせます。木村敏之博士(群馬県立自然史博物
館)の監修を受けて、少しずつ、確実にシガマッコウクジラに命が
宿っていく様子をお二人のやりとりも含めてパネル展示します。
復元されたシガマッコウは、さて、どんな姿で泳ぎだすのか?

関連講座
オリジナル教材を使い、本格的な古生物の復元を楽しく学べる講座です
7月7日(火)9時より電話で予約を受け付けます。(0263-64-3900)
※受付は終了しました。

1、シガマッコウクジラ復元イラストワークショップ
 
対 象:小学校3年生以上(応相談)
日 時:7月18日(土) 午前10時からと午後1時30分からの2回        
会 場:四賀化石館2階学習室
定 員:予約先着20名(保護者の席もあります)
受講料:1.000円(観覧料込)
内 容:オリジナルのシガマッコウ骨格ポストイットを用いて骨格を復元し、
    イラストレーターの指導を受けながらシガマッコウの復元イラストを描
    いていく講座です。
講 師:スズキサトル氏(イラストレーター)    

2、ティラノサウルス復元ワークショップ    
対 象:小学校3年生以上(応相談)
日 時:8月2日(日) 午前10時からと午後1時30分からの2回        
会 場:四賀化石館2階学習室
定 員:予約先着20名(保護者の席もあります)
受講料:1.000円(観覧料込)
内 容:ティラノサウルスの頭蓋を精巧に再現した消しゴム(ディノケシ)にカラ
    ー粘土で肉づけする。パワーポイントで古生物復元の話をしながら指導。
講 師:荻野慎諧氏 (古生物学者) 

チラシPDFA4_150625