「松高人名録(その二)」令和2年3月7日(土)から5月6日(水・祝)まで

「松高人名録(その二)」

令和2年3月7日(土)から5月6日(水・祝)まで

 令和元年(2019)、松本高等学校開校100年にあたり、旧制高等学校記念館と、信州大学日本文学分野、信州大学大学史資料センターの連携事業として、「松高人名録(その一)」と題した展示を行いました。今年は、昨年に引き続き「松高人名録(その二)」を開催します。
 企画展では、松本高校の卒業生十数名を選び、生年月日、出身地、出身中学、大学、卒業後の進路に、在学中・卒業後のエピソードを付したプロフィールをパネルにして紹介します。
 今年は諏訪彰などの卒業生に加え、蛭川幸茂など松本高等学校教授の資料も展示します。ぜひ足をお運びください。

蛭川幸茂教授

蛭川幸茂教授

会 期      令和2年3月7日(土)から5月6日(水・祝)まで

        ※毎週月曜日休館(月曜祝日の場合はその翌日)

 会 場      旧制高等学校記念館 1階ギャラリー

 開館時間      午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

 観覧料       無料(2・3階常設展示は通常観覧料)

松本の街と映画館が学校だった―旧制松高/信大文理学部時代の熊井啓

「松本の街と映画館が学校だった

―旧制松高/信大文理学部時代の熊井啓」

1月16日(木)から2月16日(日)まで

熊井啓

熊井啓

 松高/信大文理学部の同窓生で映画監督の熊井啓のアーカイヴ資料(安曇野市熊井啓記念館収蔵資料)を中心に展示し、熊井が演劇活動と映画上映・鑑賞活動に取り組んだ1950年前後の松本の街なかでの市民と街、映画館との関係をふり返り、現代における「学び合いの場」としての街なかの可能性を考えます。

 本事業は、令和元年度信州大学部局推進プロジェクト「人文学的な学び合いの場を地域に創る」のもと、信州大学人文学部主催で行われます。

 

 会 期      平成2年1月16日(木)から2月16日(日)まで

        ※毎週月曜日休館(月曜祝日の場合はその翌日)

 会 場      旧制高等学校記念館 1階ギャラリー

 開館時間      午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

 観覧料       無料(2・3階常設展示は通常観覧料)

KUMAI_KINENKAN_POSTER.cleaned

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※企画展チラシ(PDFファイル)はこちらからダウンロードできます。

 

「松本高等学校開校100年記念展」8月3日(土)から12月22日(日)まで

学都松本ミュージアムめぐり2019連携展

「松本高等学校開校

                 100年記念展」

8月3日(土)から12月22日(日)まで

 キャプション「松本高等学校校舎(大正11年発行『落成記念帖』より)」松本高等学校開校100年を記念して、松本高等学校の歴史及び、同時期に開校した新潟・山口・松山高等学校の歴史を紹介します。新潟大学工学部、山口大学図書館、愛媛大学図書館より資料を借用し、企画展開催中は、それぞれの借用資料に合わせて展示替えを行います。

 会期中は、ぜひ何度も足をお運びいただき、貴重な資料をご覧ください。

 

会 期      8月3日(土)から12月22日(日)まで

※毎週月曜日休館(月曜祝日の場合はその翌日)

※9月18日(水)~9月23日(月・祝)、11月6日(水)~11月10日(日)は展示替えのため常設展示のみ開館

 会 場      旧制高等学校記念館 1階ギャラリー

 開館時間      午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

 観覧料       無料(2・3階常設展示は通常観覧料)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

   また、企画展開催中はバンカラ衣装の無料貸出を行います。(※着用は、旧制高等学校記念館・あがたの森文化会館館内のみで、1組2名まで)バンカラを着て旧松本高校校舎で写真を撮ることで、ぜひ旧制高等学校を体感してください。

???????????????????????????????

こんな感じに撮れます♪

会  場    あがたの森文化会館
       (松本高等学校校舎)
        旧制高等学校記念館内

持 ち 物    カメラ

参 加 費    無料

お問い合わせ 旧制高等学校記念館 0263-35-6226