カリン(バラ科)

カリン森の里

場所:古民家前

 カリンといえば、秋の黄色い大きな果実が印象的ですが、春には淡桃色の可憐な花を咲かせます。カリンの実は酸味が強く硬いのでそのままでは食べられません。砂糖漬けやカリン酒として楽しみます。また、咳止めなどの薬効があるので、のど飴に用いられたりします。

 

 

 

博物館周辺の自然:5月に戻る