パネル展「歴史の里2018」

  2018年に歴史の里で実施した各種活動や季節ごとの風景などを写真で紹介するパネル展を開催します。

  はた織り・草木染め・みすず細工の体験講座の様子や、専門的に建築を学ぶ講座、歴史的な建造物の雰囲気の中で
 行われた各種イベントなど、歴史の里では、2018年も様々な活動が行われました。
  昨年、講座やイベントに参加された方は、もしかしたらパネル展に写真が展示されているかも知れません。
  参加されなかった方も、歴史の里が年間を通してどんな活動をしているのかをご覧いただければと思います。

  2019年も、様々な講座やイベントを開催予定です。このパネル展をご覧いただき、気になる催しなどがあれば、
 今年、ぜひ歴史の里にお越しください。

 パネル展「歴史の里2018」
  会  期:平成31年1月19日(土)~3月31日(日)
  開館時間:午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
  場  所:松本市歴史の里 展示・休憩棟
  観 覧 料:通常観覧料  大人400円(300円)、中学生以下無料  ※(  )内は20名以上の団体料金
  休 館 日:毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は、当該日以降の休日を除いた最初の日)

 

八重桜と旧松本区裁判所庁舎

八重桜と旧松本区裁判所庁舎

ナイトミュージアム

ナイトミュージアム

  

紫陽花と工女宿宝来屋

紫陽花と工女宿宝来屋