窪田空穂記念館冬季文化講座「冬日ざし」

冬季文化講座「冬日ざし」

 窪田空穂の歌集『冬日ざし』から名づけた文化講座です。

 穏やかな冬の日ざしのなか、ゆったりとした学びの時間をお過ごしいただけます。

〇日 程  2月の毎土曜日に開催

日にち  演題   講師
2日

空穂は女性をどのように評価していたか

~履歴と自伝・随筆・短歌を通して~ 

 上條 宏之 氏

(長野県短期大学前学長)

 9日

日本人はなぜオーロラに憧れるのか

畑 英利 氏

(天体写真家) 

 16日

 島木赤彦の教育精神

~今も生きる「奨善の心」~

青柳 直良 氏

(郷土史家) 

 23日

近世期における信濃国の鷹狩り

~松代藩と松本藩を中心に~

二本松 泰子 氏

(長野県立大学准教授) 

〇時 間  いずれも 午後1時30分~3時

〇会 場  窪田空穂生家(記念館向かい)

〇受講料  無料

〇定 員  各回 50人

〇申込み  窪田空穂記念館へ(TEL 0263-48-3440) ※ご希望の回のみの受講も可