窪田空穂記念館冬季文化講座「冬日ざし」

冬季文化講座「冬日ざし」

 窪田空穂の歌集『冬日ざし』から名づけた文化講座です。

 今回は全体テーマを「幕末から明治期の松本・和田・地域の文化人」とし、講師陣に語っていただきます。

〇日 程  2月の毎週日曜日に開催

日にち  演題   講師
4日 窪田家の人々と自由民権運動 

 上條宏之氏

(長野県短期大学学長)

 11日

シューカツしてますか

ーこれからの葬儀と墓ー

福澤昭司氏

(民俗研究家) 

 18日

 日本人はいつから優しくなったか

ー生類憐みの令の影響ー

青木教司氏

(郷土史家) 

 25日

古民家で紅茶を学ぼう

徳武葉子

(窪田空穂記念館職員/ティーインストラクター) 

〇時 間  いずれも 午後1時30分~3時

〇会 場  窪田空穂生家(記念館向かい)

〇受講料  各回 200円

〇定 員  各回 50人

〇申込み  窪田空穂記念館へ(TEL 0263-48-3440) ※ご希望の回のみの受講も可