体験講座「子ども民芸教室」

体験講座「子ども民芸教室」

  

出来上がりのイメージ

出来上がりのイメージ

 松本民芸館では、子どもたちにも民芸に親しんでもらえるように、毎年『子ども民芸教室』を開催しています。
 今年も、古い布をさいておる『裂織(さきおり)』と、子ども用の椅子を作る『木工』の2コースを開催いたします。
 お子さんの夏休みの楽しい思い出に、ものづくり体験をしてみましょう。
 大勢の皆様のご参加をお待ちしております。

日時  平成29年7月30日(日) 午前10時~午後3時

場所  松本民芸館

内容  裂織コース………裂いた古布などを織ります。
           織ってみたい思い出の布などありましたら
           お持ちください。

    木工コース………ミルクスツール(乳しぼりの時に使う、
           背もたれのない低めの椅子)を作ります。
           子ども用の椅子に最適です。

参加者 対象=小学校高学年以上(低学年以下は保護者同伴で参加可)

定員  各コース 10名(要予約)

参加費 500円(材料費)

持ち物 昼食(道具、材料などはこちらで用意します)

講師  『裂織』:山賀照子さん
    『木工』:竹下賢一さん

申込み 電話で 松本民芸館 0263-33-1569 まで

共催  長野県民藝協会 

出来上りのイメージ (写真は、スペインの椅子です)

出来上りのイメージ (写真は、スペインの椅子です)

おり機で“さきおり”を体験します!

おり機で“さきおり”を体験します!