平成30年度松本市立博物館の嘱託職員の募集(学芸員)

平成30年度から松本市立博物館で学芸業務に携わっていただく嘱託職員を募集します。

募集概要

職務内容

松本市立博物館の学芸業務

募集人数

若干名

採用年月日

平成30年4月1日(日)

応募資格

博物館法第5条に規定する学芸員資格を有する者、または採用日までに取得見込みである者

雇用条件

雇用期間

1年以内(勤務実績により、最長7回まで更新可能)

勤務形態

1日7時間45分勤務
休日は4週を通じて8日の割合で別に定める。ただし、8月と2月は月17日勤務

基本給与

月額146,400円~

手当

通勤手当、超過勤務手当、期末勤勉手当(平成29年度実績は4.3か月分)

福利厚生

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入

休暇制度

有給休暇18日

申込みについて

書類選考のうえ、後日面接を行います。面接の日時・会場等は追って連絡します。

提出書類

履歴書

提出先

松本市立博物館(〒390-0873 長野県松本市丸の内4番1号)へ
電話:0263-32-0133  FAX:0263-32-8974

締切

平成30年1月31日(水)必着