松平直政パネル展 会期延長します(~12月18日まで)

 現在、松本市立博物館で開催中の「松平直政没後350年パネル展-松本と松江をつなぐお殿様-」を、好評のため会期を延長いたします。

 「松平直政没後350年パネル展-松本と松江をつなぐお殿様-」は、徳川家康の孫で松本城の月見櫓を築いた藩主松平直政と、ゆかりの松江市を紹介する展覧会です。

 会期延長にあたり、一部展示替えをしました。この機会にぜひご来館ください。

 

会  期 :10月1日(土)から12月18日(日)まで

開館時間 :午前8時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA