まつもとの七夕2019「星に願いを」開催中です

窪田空穂記念館と生家では、松本まるごと博物館連携事業「まつもとの七夕2019」の一環として
明治期の面影を伝える空穂生家の縁側で七夕人形や笹を飾っています。
記念館では小学生が願い事を書いた短冊を飾り、七夕を盛り上げてくれています。
簡単に作ることが出来る七夕人形作りも随時開催中!ぜひ松本の七夕を堪能してください。

1 会 期

  令和元年7月6日(土)~ 8月12日(月・祝)
  月曜日休館(祝日の場合は翌日休館)

2 料 金

  通常入館料:大人300円、団体(20名以上)200円、中学生以下・70歳以上の松本市民は無料

3 内 容

  ①七夕縁側を再現〔生家〕
   生家では七夕人形の展示や笹飾りを行い、七夕の縁側を再現しています。
   短冊もご用意しています。ぜひ願い事を書いて笹に飾りつけてくださいね!

  ②星に願いを~芝沢小学校1年生の願い事~ 〔記念館2階〕
   記念館2階の笹に芝沢小学校1年生が願い事を書いて飾ってくれています。
   素敵な願い事がたくさんあって笹もにぎやか♪

  ③簡単に作れる七夕人形作り 〔記念館1階〕
   簡単な七夕人形を作れるスペースをご用意しています。
   期間中毎日開催しており、申し込みは不要、無料です。
   大人も子どもも参加できます!
   自分で作った七夕人形をご自宅に飾ってもよし、生家の笹に飾ってもよし!

4 関連事業

  松本まるはく連携企画「七夕はくぶつ缶バッジ」プレゼント!

  期 間:8月3日(土)~ 7日(水)の開館時間中
  内 容:連携6館で異なるデザインの缶バッジをプレゼント。集めて彦星と織姫を出会わせてください!
  連携館:松本市立博物館・松本市はかり資料館・重要文化財馬場家住宅・
      松本市安曇資料館・松本市歴史の里・窪田空穂記念館
  料 金:通常入館料

まつもとの七夕2019チラシ

 

庭から眺めるのも素敵

庭から眺めるのも素敵

七夕人形を眺めながら願い事を書いてみませんか?

七夕人形を眺めながら願い事を書いてみませんか?

願い事を飾り付け

願い事を飾り付け