第24回夏期教育セミナー 8月17日(土)・8月18日(日) 

 第24回夏期教育セミナー

 8月17日(土)・8月18日(日) 

会場:あがたの森文化会館本館2階 2-8

 

 研究者・旧制高校卒業者・市民が一緒に学ぶ、夏期教育セミナーを今年も開催します。

大勢のご参加をお待ちしております。

 

【1日目 ~基調講演・記念イベント・懇親会~ 】 8月17日(土) 

 午後1時30分開会 

 Ⅰ 基調講演  渡邉匡一さん 信州大学副学長・附属図書館長・大学史資料センター長      
「近代教育資料の可能性と課題―旧制松本高校を中心に―」

 Ⅱ 記念イベント

午後3時25分~4時30分  記念イベント

「思誠寮の青春 ―旧制松本高校~信州大学3世代の体験談を通じて」(仮)

Ⅲ 質疑応答

 午後4時30分~5時15分  質疑応答                            

渡邉さん・思誠寮出身のみなさん・会場を交えての総括質疑

 Ⅳ 懇親会 

午後7時~9時   懇親会 

会場:たつみ亭

 

【2日目 ~研究発表会~】 8月18日(日)  

  午前9時25分開会

 Ⅰ 研究者による研究発表会(発表順)   

 研究発表1

冨田ゆりさん   学習院大学史料館学芸員  

「旧制松本高等学校時代における辻邦生の創作

——寮雑誌「思誠」・日記『園生』を視座として」

 

研究発表2

谷本宗生さん  大東文化大学准教授 

「旧制高等学校の教育システムと教育方針

ー第四高等学校長溝淵進馬と第二高等学校長阿刀田令造を事例としてー」

 田中智子さん 早稲田大学大学史資料センター嘱託

「第二高等学校および第四高等学校の学生生活・寮生活」(仮)

 

研究発表3 テーマ「一高校長時代の狩野亨吉 ―教養学部前史として―」

司会者 東京大学駒場博物館助教 折茂克哉さん

 発表者 田村隆さん 東京大学大学院総合文化研究科准教授

    「明治30年代の一高」

     丹羽みさとさん 立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター助教 

     「狩野亨吉と旧制一高医学部」

     川下俊文さん 東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程

    「第二臨時教員養成所 —一高における教員養成—」

 

     ~お昼休憩~

 

Ⅱ 旧制高校OBによる記念館展示解説

 Ⅲ 研究者情報交換会

 

★第1日目の講演会・第2日目の研究発表会は無料

★懇親会5,000円・宿泊(ホテルニューステーション)7,000円※1泊朝食無し・2日目昼食代1,000円

 お申込みは、宿泊を希望される方は8月2日(金)までに、

1日目の懇親会・2日目の昼食を希望される方は8月8日(木)までにお願いします。

 

詳しくは旧制高等学校記念館までお問い合わせください。

  〒390-0812 長野県松本市県3-1-1

  TEL:0263―35-6226  FAX:0263―33―9986