「松高人名録(その二)」令和2年3月7日(土)から5月6日(水・祝)まで

「松高人名録(その二)」

令和2年3月7日(土)から5月6日(水・祝)まで

 令和元年(2019)、松本高等学校開校100年にあたり、旧制高等学校記念館と、信州大学日本文学分野、信州大学大学史資料センターの連携事業として、「松高人名録(その一)」と題した展示を行いました。今年は、昨年に引き続き「松高人名録(その二)」を開催します。
 企画展では、松本高校の卒業生十数名を選び、生年月日、出身地、出身中学、大学、卒業後の進路に、在学中・卒業後のエピソードを付したプロフィールをパネルにして紹介します。
 今年は諏訪彰などの卒業生に加え、蛭川幸茂など松本高等学校教授の資料も展示します。ぜひ足をお運びください。

蛭川幸茂教授

蛭川幸茂教授

会 期      令和2年3月7日(土)から5月6日(水・祝)まで

        ※毎週月曜日休館(月曜祝日の場合はその翌日)

 会 場      旧制高等学校記念館 1階ギャラリー

 開館時間      午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

 観覧料       無料(2・3階常設展示は通常観覧料)