八十二銀行ウインドーギャラリー展「戦国時代松本の城砦」

「松本の城」と言えば国宝松本城ですが、松本には戦国時代に築造された中世の城跡も多く残っています。それらの城は、戦国領主の支配のあり方をよく伝えており、昨年、林城跡と井川城跡で構成される「小笠原氏城跡」の国史跡指定が答申されました。今回は、国史跡への答申を契機に、小笠原氏城跡の発掘調査の状況と、これらをとりまく山城を、写真で紹介します。ぜひ地域の貴重な文化財に注目していただきたいと思います。

会 期 :平成28年1月11日(水)~2月1日(水)      ※銀行の営業日に観覧できます。

会 場 :八十二銀行松本営業部1階 ウインドーギャラリー

展示内容:井川城跡や林城など、小笠原氏城館の発掘調査・遺物の写真や、それらをとりまく松本平の山城の
     写真など20点の資料を展示します。05 井川城跡の発掘状況(主郭南西部の礎石建物跡)

                   井川城跡の発掘状況