企画展「中町と民芸」を開催します

丸山太郎:卵殻細工

三代澤本寿            型絵染

 

 松本市市制施行110周年記念 工芸の五月参加企画・日本民藝協会全国大会 松本2017開催記念として、松本市はかり資料館では、戦後の松本の民芸を先導した丸山太郎と三代澤本寿の作品を紹介します。また、江戸時代から続く松本の伝統工芸品「お神酒の口」を紹介します。

会 期:平成29年4月25日(火)から平成29年5月31日(水)まで

    月曜日休館。

会 場:松本市はかり資料館 第1および第3展示室

開館時間:午前9時から午後5時まで

     (入館は午後4時30分まで)

入館料:通常観覧料(大人200円、中学生以下無料)

問い合わせ先:松本市はかり資料館 電話:0263-36-1191

※松本市市制施行110周年記念日の5月1日(月)は、無料開館となります。