布ぞうり作り体験教室第3講を開催します

 江戸時代には一般的な履物であったぞうりを、古布を用いて作る講座です。伝統的な手法を用いることで江戸時代の生活・文化についても考えることができ、また古布を用いることでリサイクルについても意識を高めることができるものです。

 布ぞうりは素足にさわやかで履き心地がよく、足の裏や指の刺激にもなって健康的です。講座では布ぞうりを1足作ります。この機会に自分だけの作品を作ってみませんか?

 写真は昨年度の様子です。みんな楽しそうに作っていました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講座の様子、みんな和気あいあいと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

できあがった作品を手に、思わず笑顔になります

 

 

 

 

 

 

開催日

各回とも独立した講座ですので、お好きな回にお申し込みください。

開催日

第1回  8月25日(土)   午前10時~午後3時 終了しました

第2回  9月22日(土)   午前10時~午後3時 9月5日(水)終了しました

第3回 10月27日(土)  午前10時~午後3時 10月5日(金)受付開始

会場

馬場家住宅主屋

料金

各回 1,800円

定員

各回 10名

講師

秋山啓子氏

申込み

各月の5日から、電話で馬場家住宅まで

お問い合わせ先

重要文化財馬場家住宅
〒399-0023 長野県松本市内田357-6
電話:0263-85-5070

IMG_5780

第2回目の様子です。皆立派な作品ができました。履き心地もよかったみたいですよ!

H30 布ぞうり2-1

先生の言葉をよく聞いて

H30 布ぞうり2-2

作品を手に、みんな笑顔です!