まつもとの七夕2017「古民家で楽しむ七夕さま」を開催します

 松本平では、七夕を月遅れに祝う風習が残っています。馬場家住宅では、松本まるはく連携事業「まつもとの七夕2017」の一環として、例年主屋において、古民家の中での七夕の風情を体験していただく展示を行っています。 

1 会  期  平成29年7月1日(土)~8月20日(日) (月曜日休館、祝日の場合は翌日)

2 料  金  通常観覧料(大人300円、20名以上の団体は200円、中学生以下無料)

3 内  容  松本の七夕人形、江戸時代の七夕飾り

4 関連事業  ① 七夕人形作り講座 七夕人形作りキットを使って本格的な七夕人形を作ります。

           日 時 平成29年7月9日(日) 午後1時30分~午後3時30分 

           会 場 馬場家住宅主屋

           定 員 10名

           料 金 1,100円(キット代)、通常観覧料

        ② ほうとうサービス 幅広の麺に小豆、黄な粉を和えた七夕の伝統食をご賞味ください。

           日 時 平成29年8月6日(日) 午前10時から、なくなり次第終了                                                                                       

           会 場 馬場家住宅主屋

           料 金 無料、ただし通常観覧料が必要

ぜひ、古民家の中での七夕を、お楽しみください!

 

江戸時代の七夕再現

江戸時代の七夕再現

IMG_1597

七夕人形のある縁側

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほうとうの試食、お兄ちゃん、おいしい?